会場

つくば国際会議場

〒305-0032
茨城県つくば市竹園2-20-3
TEL:029-861-0001
FAX:029-861-1209

学術大会主要プログラム

大会長講演

9月5日 (木) 09:20~10:20 第1会場 大ホール

「地域のシンボルとなる病院をめざして」

座長:
大井 利夫  (日本診療情報管理学会 理事長)
演者:
高橋 正彦  (茨城西南医療センター病院 名誉院長、 介護老人保健施設夢彩の舎 施設長)

特別講演1

9月5日 (木) 10:20~11:20 第1会場 大ホール

「人と情報の連携が織りなす地域医療」

座長:
堺 常雄 (一般社団法人日本病院会 会長)
演者:
五十嵐 徹也 (筑波大学附属病院 病院長)

特別講演2

9月6日 (金) 09:30~10:30 第1会場 大ホール

「診療情報の進化とその活用に向けた課題」

座長:
末永 裕之 (小牧市民病院 事業管理者兼病院長)
演者:
大道 久 (社会保険横浜中央病院 病院長)

教育講演

9月6日 (金) 08:30~09:30 第1会場 大ホール

「死亡診断書精度向上への取組み」

座長:
高橋 正彦 (茨城西南医療センター病院 名誉院長、 介護老人保健施設夢彩の舎 施設長)
演者:
大井 利夫 (日本診療情報管理学会 理事長)

シンポジウム1

9月5日 (木)14:10~15:40 第1会場 大ホール

「DPCと診療情報管理」

座長:
梶原 優 (医療法人弘仁会板倉病院 理事長)
鎌倉 由香 (昭和大学病院 診療録管理室主任)
演者:
秋岡 美登惠 (独立行政法人国立病院機構九州医療センター 医療情報管理センター診療情報管理室長)
伏見 清秀 (東京医科歯科大学大学院 医療政策情報学分野教授)
船越 尚哉 (総合病院土浦協同病院 DPC評価委員会委員長)
矢野 好輝 (厚生労働省 保険局医療課 主査)

シンポジウム2

9月5日 (木)15:40~17:10 第1会場 大ホール

「チーム医療と診療情報管理」

座長:
相澤 孝夫 (社会医療法人財団慈泉会相澤病院 理事長)
山本 康弘 (国際医療福祉大学大学院診療情報アナリスト養成分野 分野責任者教授)
演者:
北澤 潤 (厚生労働省 医政局医事課長)
中川原 譲二 (国立循環器病研究センター脳卒中統合イメージングセンター部長)
坂本 すが (公益社団法人日本看護協会 会長)
半田 一登 (公益社団法人日本理学療法士協会 会長)
鈴木 清隆 (医療法人社団善仁会 本部事務局事務局次長)

シンポジウム3

9月6日 (金) 10:30~12:00 第1会場 大ホール

「進化する診療情報管理士の役割」

座長:
今泉 暢登志 (福岡赤十字病院 名誉院長)
中村 洋一 (茨城県立医療大学 保健医療学部教授)
演者:
荒井 康夫 (北里大学病院 医療情報管理室診療情報管理課課長補佐)
高橋 勇二 (浜松市リハビリテーション病院 副院長)
福原 麻希 (医療ジャーナリスト)
渡邉 一平 (広島国際大学 医療経営学部医療経営学科教授)

シンポジウム4

9月6日 (金) 13:30~15:00 第1会場 大ホール

「災害時を想定した診療録」

座長:
大道 道大 (大道会森之宮病院 理事長)
須貝 和則 (国立国際医療研究センター病院 医事専門職)
演者:
藤木 則夫 (独立行政法人国立病院機構 管理担当理事)
大井 晃治 (国立大学法人旭川医科大学 病院事務部経営企画課 診療情報管理係係長)
小井土 雄一 (独立行政法人国立病院機構災害医療センター 臨床研究部部長)
水野 浩利 (厚生労働省医政局指導課 救急・周産期医療等対策室 災害時医師等派遣調整専門官)

懇親会

9月5日 (木) 18:00~20:00 1Fエントランスホール・大会議室101+102

学会関連行事

総会

9月5日 (木)13:30~14:10 第1会場 大ホール

平成24年度厚生労働科学研究費補助金 (政策科学総合研究事業〈統計情報総合研究〉)研究
「死亡診断書の精度向上における診療情報管理士の介入による記載適正化の研究」報告

9月5日 (木)13:00~13:20 第1会場 大ホール

「死亡診断書の記載精度は、診療情報管理士の助言によって改善するのか?」

三木 幸一郎 (北九州市立医療センター 内科主任部長)

生涯教育研修会

9月6日 (金) 12:00~13:30 多目的ホール

「診療情報管理士が知っておくべき諸書類の取扱い」

主催:
日本診療情報管理学会 生涯教育委員会
講師:
荒井 康夫 (北里大学病院 医療情報管理室診療情報管理課課長補佐)
座長:
軸屋 智昭 (筑波メディカルセンター病院 病院長)

ランチョンセミナー1

9月5日 (木)12:00~13:00 第3会場 中ホール200

「コーディングガイドと病院指標」

演者:
藤森 研司 (北海道大学病院地域医療指導医支援センター センター長准教授)
座長:
西村 明 (ニッセイ情報テクノロジー株式会社 ヘルスケアソリューション事業部 営業課長)
共催:
ニッセイ情報テクノロジー株式会社

ランチョンセミナー2

9月5日 (木)12:00~13:00 第4会場 中会議室201

「CDSによる電子カルテ化サポート ~新病院での導入事例~」

演者:
本永 英治(沖縄県立宮古病院 副院長)
座長:
梅里 良正(日本大学医学部 社会医学系 医療管理学分野 診療教授)

ランチョンセミナー3

9月5日 (木)12:00~13:00 第6会場 中ホール300

「ポストDPC時代の戦略的病院経営 ~土浦協同病院の挑戦と課題~」

演者:
アキ よしかわ (米国グローバルヘルス財団理事長)
座長:
渡辺 幸子 (株式会社グローバルヘルスコンサルティング・ジャパン 代表取締役社長)
共催:
株式会社グローバルヘルスコンサルティング・ジャパン

ランチョンセミナー4

9月6日 (金)12:00~13:00 第3会場 中ホール200

「情報の記録・管理と法的責任」

演者:
足立 尚人 (損保ジャパン日本興亜リスクマネジメント株式会社 医療リスクマネジメント事業部 部長)
座長:
山本 修三 (一般社団法人日本病院会 名誉会長、 株式会社日本病院共済会 代表取締役)
共催:
株式会社日本病院共済会 損保ジャパン日本興亜リスクマネジメント株式会社

ランチョンセミナー5

9月6日(金)12:00~13:00 第6会場 中ホール300

「電子カルテ時代の診療情報管理-電子文書を綴じる、見せる、そして監査する-」

演者:
上田 郁奈代(大阪大学医学部附属病院 医療情報部 診療情報管理士)
座長:
武田 裕(大阪大学 名誉教授)
共催:
富士ゼロックス株式会社

一般演題

9月5日(木)

9月6日(金)

学生セッション

9月5日(木)

(特別企画)学生セッション優秀演題 表彰者

第39回日本診療情報管理学会学術大会の特別企画として開催いたしました学生セッションにおいて、次の4名の方の発表が優秀演題として表彰されました。おめでとうございます。

  • 松本 美紀(ILPお茶の水医療福祉専門学校)
  • 城 美早紀(ILPお茶の水医療福祉専門学校)
  • 坂元 春菜(鹿児島キャリアデザイン専門学校)
  • 上野 夢香(宮崎医療管理専門学校)

(順不同)